CLIP STUDIO Paintを使ってみました


ComicStudioからアップグレードしたままになっていた(かなり勿体無い…)CLIP STUDIO PAINT EXを改めて使ってみました。

慣れないソフトに移行するのは大変かなぁ…と、吹き出しの作成やページレイアウトといった用途として、申し訳程度に使用していたのですが、やっぱりマンガを描くには専用のソフトな方が色々と便利そうなので、使い方を学びながら再入門することにしました。

それから、CLIP STUDIO PAINTとは関係ないのですが、以前から自分の絵は線が太い気がしていたので、なるべく細い線を意識して描いてみました。

 戻ってきて!コロナちゃん

線画をArtRageで描いてから、修正や加工をCLIP STUDIO Paintで行っています。

中の人間は変わってないわりには、随分とマンガっぽい感じになったような…専用ツールすごい…トーンを貼り付けるのがなんだか楽しい。

まだまだ練習が必要そうだけど、次の占え!カリムさんはこっちで描いてみたい。(プリンタ出力も綺麗だし)

このページへのリンクやツイートによる共有はご自由にどうぞ