ソフトウェア

技術評論社「間違いだらけのソフトウェア・アーキテクチャ」

表紙がオライリー風味というだけで買ってみました。 中身は会話形式で記述されていて、軽く読めるのが嬉しい。 この本の登場人物が シニア・マネージャ 宇宙人 アジャイル教の教祖 IT雑誌の記者 SE 新人 といった面々だけど… 続きを読む »技術評論社「間違いだらけのソフトウェア・アーキテクチャ」