横浜産貿ホール マリネリア

今度開催されるリリマジ24がマリネリアで開催されるとの事で、経路確認がてら開催しているイベントに一般参加してみました。

いつもは産業プラザPiOで開催される事が多かったので、なんだか新鮮な感じ。

場所は日本大通り駅からすぐの場所にあり、近くにローソンとクロネコヤマトがあるってのは便利そう。

日本大通り駅からは三番出口を出てすぐに付くことが出来ます。なお裏口(搬入口)から入ることになります。

表口(エントランス側)

Google StreetView

裏口(荷物搬入口側)

Google StreetView

.

エントランス側を出てすぐに山下公園があります。せっかく来たので写真を撮ってみたり。

 

縦方向にパノラマ撮影すると青空が綺麗に撮れる気がします。気のせいかもしれませんけど。

.

CMで水樹奈々さんが踊っている場所

 あんまり人がいませんでした。

 反対側を向くと川(というよりも海)でした。

なんとなく手持ちのiPhoneで撮影してみたけど、これだけでわりと充分な感じも。(一応カメラは持っているのですが、いつも持ち歩いていないので…)

bd-1のメンテナンス

このところ乗っていなかったbd-1をメンテナンスがてら久し振りに乗りました。

タイヤの空気が抜けいたのでエアーを入れて、リアがやや緩んでいるような気がしたので締め直しました。

メンテナンスといっても、乗る前にいつもチェックしている項目ですけどね。

bd1_s もしかしてヴィータっぽい?(単に赤いだけです)

暖かくなってきたからまた乗ろうかな…と思っていたらまた寒くなってきたりして、乗るのはもうちょっと先かな?

東海七福神巡り

自転車乗り始め

今年最初のサイクリングは、初詣を兼ねた東海七福神巡りをしてみました。

東海七福神巡り

http://shinagawa-syuku.net/result/shichifukujin/

東海道には古くから七福神が祀られていたのですが、昭和七年に品川が東京に編入された記念に定められた初詣となります。

旧東海道沿いに

  • 大黒天(品川神社)
  • 布袋尊(養願寺)
  • 寿老人(一心寺)
  • 恵比須(荏原神社)
  • 毘沙門天(品川寺)
  • 福禄寿(天祖諏訪神社)
  • 弁財天(磐井神社)

と祀られています。

地図で調べてみたところ、そんなに距離も離れていない為、今年初めての自転車初乗りとして行ってみることにしました。

七社寺お巡り用の色紙に印を貰えたり、七福神宝船を作ったりできるそうなのですが、ひとまず自転車に乗ってお参りするのが目的でしたので、特に貰いませんでした。

一心寺

7g_01

まずは一心寺へ。旧東海道沿いにあるお寺です。商店街の中にあります。

寿老人が祀られています。

養願寺

7g_02

住宅街の中にあるお寺です。布袋尊が祀られています。

品川神社

7g_03

初詣の人で結構賑わっていました。大黒天が祀られています。

ちょっと長い階段を登っていく必要があるのですが、登り切ってお参りすると「初詣をした感」が感じられます。

荏原神社

7g_04

こちらも初詣で結構賑わっていました。恵比寿が祀られています。

品川寺

7g_05

こちらも旧東海道沿いにあるお寺です。毘沙門天が祀られています。

天祖諏訪神社

7g_06

前述の5つから少し離れた場所にある神社です。福禄寿が祀られています。

磐井神社

7g_07

弁財天が祀られている神社です。

最後に行った場所なのですが、他の神社から最も遠い場所になります。

ちょうど箱根駅伝でランナーが通るタイミングだったらしく、沿道にかなりの人だかりが出来ていて交通整理をしていました。

昨年自転車を購入したことで、たまたま七福神巡りをしようと思い立ったのですが、無事東海七福神をお参りすることが出来ました。

来年行く機会があれば色紙を貰って印を押してもらいたいかも。

ラーメン食べました「五ノ神製作所」

ramen_01 トマト風味なつけ麺でした。

つけ麺なのですけど、イタリアン(トマト+海老+バジル)な味付けで、結構パスタ好きな自分は楽しめました。

海老の香りがやや強めですけど、看板にも海老の絵が入っていますので、偽りなしな感じですね。

パンが付いているのがちょっと面白いです。

 

ラーメン食べました「めん創桜花」

ramen_02 特製つけそば

器に入らないぐらいの炭火炙り焼き叉焼が特徴的な感じです、写真だと見えないのですけど叉焼二枚につみれが二個入っています。

ちょっと噛み応えのある麺と食べ応えのある叉焼がお腹いっぱいにしてくれました。

 

武装神姫の撮影

リリカルマジカル #17 の会場でフィギュアの話が出たので、以前に撮影した武装神姫を掲載してみました。

フィギュアの造形や既存のものからカスタマイズするというのは面白そうなのですけど、場所や道具を揃えるのが何かと大変そうですので、自分は既成品を買って遊ぶ専門です。

元々武装神姫を購入したのは、

  1. 稼働箇所が多いからポーズを考えるのに使えそう。
  2. 稼働箇所が多いわりには素体は 15cm 程度。
  3. 遊べる!(目的がすり替わっている…)

という理由だったのですが、遊んでいるうちに武装神姫そのものに興味が沸き、今に至ります。

基本的に撮影は、40cm x3 程度の撮影ブースを設置して Pentax Q で撮影をしています。その後、必要に応じて Pixelmator を使用したレタッチを施しています。

artile_by_shearwater_gart-d4t7klk アーティル

最初に購入したフィギュアがアーティルだったので、武装神姫全体のラインナップでは一番気に入っています。

ゲーム版ではティアナ・ランスターと同じ方(中原麻衣さん)が声をあてています。

raptias_by_shearwater_gart-d4t7rjf ラプティアス

アーティルと同時発売されたラプティアスです。アーティルと並べると、身長差があるので、一緒に並べるとこちらがお姉さんみたいな感じになります。

アーティルのヘルメットは装着の仕方によっては顔全体を覆ってしまいますが、ラプティアスの方は微妙に隙間が出来るようになっていますので、顔がちょっとだけ見えるようなアングルで撮影してみました。

その結果、撮影ブースの支柱も撮影されてしまい、残念な出来に…

oorbellen_by_shearwater_gart-d4tg5yv オールベルン

busou_shinki_photo04_by_shearwater_gart-d4tg606 同じ場面を単純撮影したもの。

上のアーティルもそうなのですが、 Pentax Q には、擬似的にボケを表現する機能を持っています。

撮影結果としては嘘くさいものだと思うのですが、被写体を目立たせるにはお手軽な感じです。

オールベルンが座っているのは、クレードルという神姫達のバッテリーを充電したり、データの参照するための台です。

実際の神姫はバッテリーで動いたりしません[1. LED の発光ギミックがついた神姫がありますので、例外はありますが…]ので、単なる飾りなのですけど、パソコンの USB ポートに接続して雰囲気を楽しむ事が出来ます。

schmetterling_photo02_take2_by_shearwater_gart-d4tgomv シュメッターリング

武装神姫は素体自体にペイントが施されている(上のオールベルン等の様になっています。)のですが、別途販売されていた、フレッシュシリーズを使用することで、ペイントされていない状態を擬似的に用意することが可能です。

上の様に服を着せたりする際は重宝します。

フレッシュシリーズは、ボディの色にあわせて異なる製品になっている為、良くわからずに買うと「なんか色が違う…」という事になってしまいます。