水凪工房

Feed Rss

Archive for the ‘Mac’ Category

Shadeによる背景出力

07.29.2017, Shadeによる背景出力 はコメントを受け付けていません。, Mac, ソフトウェア, by .

題名の通りにShadeによる背景出力を試してみました。   ボリュームレンダリングによる雲の生成。狙った場所に狙った量の雲を生成するのはかなりの難易度です。上のレンダリングは太陽光源のみを設定しているのですが、それだけだ … Learn more

作画にShadeを実験導入

07.27.2017, 作画にShadeを実験導入 はコメントを受け付けていません。, Mac, ソフトウェア, by .

今まで難しい立体は、パースガイドやCheeta3Dを利用していたのですが、もうすこし作画用の線画を得られる物はないかと探していたところ、Shade3Dを試してみることにしました。 丁度描くのが難しい場所があったので、早速 … Learn more

Magica Voxelで3Dドット絵

07.09.2017, Magica Voxelで3Dドット絵 はコメントを受け付けていません。, Mac, ソフトウェア, by .

実験がてら使用していたのですが、ATOKのインストール作業中にちょっと作成してみました。 仕組み上任意のところにドットが打てないので、盛り付けてから削り出すというのを繰り返しながらの作業となります。  なんだかずんぐりむ … Learn more

Kerasで画像分類

04.29.2017, Kerasで画像分類 はコメントを受け付けていません。, Mac, ソフトウェア, by .

Kerasを使用した画像判定プログラムを作成してみました。元ネタはkill_me_learningです。 . 使用方法 Kerasが動作可能な環境を用意して、以下の様なフォルダ構造を用意します。 [crayon-5a2f … Learn more

CUDAの導入

04.29.2017, CUDAの導入 はコメントを受け付けていません。, Mac, by .

自宅のiMac環境にCUDAを導入してみることにしました。 CUDA導入の目的はKerasを使用するためなのですが、結論を先に書くとiMacではメモリが少なすぎてまともに動作しませんでした。 導入手順 CUDA まずはN … Learn more

大人気ない塗り絵アプリの実装

04.06.2017, 大人気ない塗り絵アプリの実装 はコメントを受け付けていません。, Mac, Windows, ソフトウェア, by .

Twitterで投稿していたPythonスクリプトを実行形式にしてみました。 (ひとまず実行形式にしてみただけですので、正常に起動しないかもしれません。うまく起動できなかったりしたらTwitter等で教えていただけると嬉 … Learn more

watershedによる色の塗り分け

04.02.2017, watershedによる色の塗り分け はコメントを受け付けていません。, Mac, ソフトウェア, by .

OpenCV2が快適に動作するようになっていたので、PyQt5を使用して塗りわけツールを作成してみました。内容は付属のサンプル(watershed)と全く同じです。 目安の色を指定すると、Watershedにより塗り分け … Learn more

OepnCVのwatershed

03.19.2017, OepnCVのwatershed はコメントを受け付けていません。, Mac, by .

久しぶりにビルドしたら、普通に動く様になってました。   マーカーでなぞると…  領域分割してくれます。

自宅ネットワークのMTUサイズ

03.18.2017, 自宅ネットワークのMTUサイズ はコメントを受け付けていません。, Mac, by .

自宅のストレージにはDrobo5Nを使用しているのですが、なんとなく設定を見返していて「今時MTUの上限は1500は低いかな」と思い、自宅環境のMTUサイズを調べてみることに。 Drobo5NはMTUを9000まで設定す … Learn more

PureRefを導入してみました

03.15.2017, PureRefを導入してみました はコメントを受け付けていません。, Mac, by .

絵を描くとき、大抵なんらかの資料を見ながら描く事が多いです。 自分はArtRageを使用しているので、参照用画像を任意の場所にピン留めする機能があるのですけど、少し前に複数モニターの環境にしたので、専用のアプリケーション … Learn more