今日のフェイトちゃん@練習中

掲載するほどの絵ではないですけど、早速リハビリを兼ねて落書きを掲載してみました。

しばらく絵を描いていないと、やっぱり絵柄が変化劣化しちゃってるみたいです。

ft_r たぶん未来の自分がみたら「(ノ∀`)アチャー」とか言いそう。

絵と言えば、正月頃に中学時代の仲間と久しぶりに飲んだのですが、そこでの話題に「昔はよくテーブルトークRPGをやっていたなぁ〜」というのが出ました。

その日はそのまま実家に帰ったので、よせばいいのに当時のキャラクターシートを探してみることにしました。

ありました。

「…やっぱり見なければ良かった。」

当時なので絵が下手なのは覚悟していたのですが、想像以上に下手でした。

手持ちのキャラクターはハーフエルフの女性と人間の男性(それぞれ別のゲーム)だったのですが、どうでもいい設定画が出てきちゃったりして、危うく正気を失いかけました。クトゥルフの呼び声で「正気度ロール」をする時はこんな時なのでしょうか。

 

よく「過去の記憶は美化される」と言いますけど本当ですね。

 

 

アインハルトさん@多分ペーパー用

e02 アインハルトさん

いつもと同じ様に ArtRage Pro 3 で作成しました。グッズ用の画像は完成後のサイズが 4cm x 4cm ぐらいですので、あんまり大きな画像は作成しないのですけど、こちらはペーパー用を考えていたので大きめな画像です。

それにしても下書きからずいぶんと顔が変わってしまいました…

 

 

今日のマミさん

 作成中のイラスト

マミさんといえば紅茶とケーキ。というわけでティーカップとマミさん。

最初ティーカップを適当に描いていたのですけど、ティーカップってコーヒーカップと形が違う、というより形状に意味があるんですね。(単なるデザインだけかと思っていました)

ここから引用

ところで、紅茶は高温の水で抽出しないと良い味にはならないとされるため、紅茶は基本的に非常に熱い状態で出来上がる。そのためカップの口径を大きくし、紅茶の液面付近の温度が下がりやすいようにした。ただ、あまりに重いカップを指で持ち上げるのは困難でカップの高さを低くすることで容量を減らした。そのため紅茶用のカップは、一般的にコーヒー用のカップよりも扁平になっていった。

wikipedia より引用 )

引用ここまで

コーヒー派だったからというのもありますけど、そんな理由があったなんて知りませんでした。

…と、ティーカップを慌てて描き直しました(と思ったらソーサー側はいまいちな感じ…)

AppStore で購入してみたもの

持っていたら便利かもしれないな…と AppStore で購入してみました。

 

Patterno と Fumy

どちらも PhotoShop に慣れている人には、わざわざ買うほどのものじゃないのかもしれませんけどね。

Patterno

チェック模様みたいな連続パターンを生成するのも得意なので、使いどこはあるんじゃないかな…と思っています。

Fumy

効果が面白そうなので買ってみたものの…使うとき場面がいまのところちょっと思いつきません。

今日の一枚「ほむほむ(元ネタは二次小説です)」

R.U.K.A.R.I.R.I さんのウェブサイトに掲載されている二次小説[1. ほむらの見る夢~儚~]の絵を描いてみました。ゴシックドレスっぽいものを描いてみたのですけど、なんだかメイド服みたいになってしまいました。

 

いつも通り紙に描いたのですけど、 iMac が戻ってきたので撮影したものを ArtRage 上でトレースしました。めがねをかけたキャラクターを描いたのは久しぶりな気がします。

こうやって並べると、一番変化しているのは電柱っていうのが…

今日の一枚「ミルヒオーレ姫さま」

ボールペンでハガキサイズの紙に描いてみました。

色を塗ろうと思ったのですけど、そのまま塗ってしまうと鉛筆のせいで黒ずんでしまいそうなので、そのまま鉛筆で濃淡をつけることにしました。

鉛筆といえば、ついこの間から B6 の鉛筆を使い始めました。いままではシャーペンを使っていたのですけど、鉛筆で描いた方が描きやすく感じています。

線が太くなって誤摩化せるからとか?

フェイトちゃんのハロウィン風味

 

ハロウィンは自分とってあんまり馴染みがないイベントなのですけど、シーズンが近づくとショッピングモールが飾り付けをはじめたりすることで実感します。

というわけで、ハロウィンぽいのを描いてみました。

上の絵もいつも通りイーゼルに画用紙をセットして描いているのですが、毎日練習していると、だんだんと机で描くよりも良いかも…と思い始めています。

買ったばかりの頃は、

「あぁ〜重力に腕が持っていかれる!」「姿勢がつらい…」

と思っていたのですが、慣れてくると机に紙を置いて描いていた頃よりも作業しやすく感じるようになりました。

絵について

左側は紙に描いたもので、デジカメで撮影後、ArtRage上でトレスして色鉛筆風味に彩色してみました。ハロウィンの仮装だけどバリアジャケットっぽい感じ…と思って描いたら、ベルト部分のイメージが強すぎてわりとバリアジャケットそのまんまになってしまいました。

 

まどか☆マギカのスピンオフコミックス

まどか☆マギカのスピンオフコミックスが発売されたので読んでみました。マミさんの登場シーンが多いのでちょっとマミさんを描いてみました。

最初は紙に描いていたのですが、途中から ArtRage を使ってみたくなりました。

そんなわけで、デジカメで撮影したものを ArtRage に取り込み、鉛筆ツールで彩色後、 Sketcher というツールで水彩風に見えるようにエフェクトをかけています。

(過剰にかけすぎて汚くなっちゃったかも)

 

今日の鉛筆画

DOGDAYSから、ミルヒオーレ姫様とレオンミシュリ閣下。

 

前に描いたカリムもそうなのですけど、イーゼルに固定しやすいように大きめのスケッチパッド[1. VIFART S109V を使用しています。]を購入してしまったので、写真撮影したものを投稿しています。

寝ぼけていると普通に耳を描きそうになってしまう…

アナログでイラスト

最近アナログで描くのが楽しくなってきました。

下描き自体は元々紙に描いていたのですけど、その時から気になっていたのが絵が縦長になってしまうことで、なんとかならないかと思ってイーゼルを思わず用意。

貼り付けた画像は、ねりゴムをモニュモニュしながら鉛筆でカリムさんを描いてみたものです。