リリカルマジカル26向け作業

最近あまり絵をアップしていないのですが、リリカルマジカル26向けに絵を描いてます。

前回の本はイラスト + ArtRageの解説本でしたので、絵よりも説明が多めでした。

今回予定しているのはイラストにちょっとしたお話(キャラクター同士のやりとり等)を加えたものを考えています。(絵本の一場面だけを抜き出した感じ?)

描き中なので変わるかもしれませんけど、こんな感じです。

  • フーカ@レム(Re:ゼロから始める異世界生活)

  • アインハルト@シエル(GOD EATER 2)
  • ジークリンデ@アリサ(GOD EATER 2)

  • ヴィヴィオ@ノーマ
  • コロナ@エドナ

これに場面描写のテキストが入る予定です。

あたいの出番!

「あたいの歌、聞かせたげるぅ〜!」

「えっと、が、頑張って歌います!」

鎮守府に戦術音楽ユニットが!(ありません)

何気ないツイートに対しての落書きからここまで来ました。結構五月雨にリンネのバリアジャケットが似合っている気がしたり。

なんだか描いているうちに涼風に愛着が湧きました。

久しぶりのワンドロ

久しぶりにワンドロに参加してみました。

 アインハルトとジークリンデ

ワンドロのお題が着せ替えでしたので、GOD EATERから。

  • 同じ声優繋がりでシエルの格好をしたアインハルト
  • 服装が似た傾向にあるから…という安直さから、アリサの格好をしたジークリンデ

リプライされたツイートをみて、

なのは「GOD」の続編、「GOD」EATERと、単語も被っているというのを描いた後に気が付きました。

 

お絵かき歴?みたいなもの

以前、昔に描いた絵と今描いた絵というツイートをしたのですが、絵を描き始めた時期と理解されちゃっている気がしたもので、記事の作成がてら振り返ってみました。

今のようなCGで絵を描く期間としては20年ぐらい続けています。

同人活動をする前もなんとなく絵は描いていたのですが、目的みたいなものが無かったり公開する場所が無かったりしたので、趣味と言うよりも暇つぶしのような位置づけでした。

そういう意味ではリリカルなのはを知ることが出来たのは、結構大きな転換期な気がします。

絵を描き始めた時期というのを「クレヨンを持った時期」なのか「アニメやマンガのキャラクターを描き始めた時期」「CGに取り組んだ時期」なのかと色々ありますが、今回はPC上で絵を描くことに取り組みはじめてArtRageに至るまでの道程みたいなものを書いてみようと思います。

愛用(少なくとも半年以上)した環境はこんな感じです。

  • AURA Video Paint (TVPaint Animation)
  • Corel PhotoPaint
  • OpenCanvas
  • Pixelmator
  • ArtRage

今でも併用しているソフトウェアもありますが、だいたいこれで20年の既刊となります。

こうやって振り返ると、PhotoShopやPainterといった大御所にはつくづく縁がないな…と思ったり。

この中ではAURAが異色ですが、これ以外は大体10,000円前後で購入できるものです。

安物買いの銭失い…という言葉が頭をよぎりますが、使えるかどうか判らないソフトウェアに高い金額を支払う気概がありませんでした。いや、今もかも。

最も長く使い続けているのはArtRageとなります。

やっぱり同じソフトウェアを使い続けると「慣れ」みたいなものが生まれて、生まれた余力が他のことに費やせるようになっていく様に感じます。

キャラクター達の私服姿

せっかくマンガを描くなら、アニメでいつも着ている物とは違う服装を着せてみたいなぁ…と重い、似合いそうな服装をネット検索で見繕って描いてみました。

 服装色々

.

下の絵は「フーカはマニッシュ系が似合いそう」というツイートを受けて、描いてみました。

マニッシュ系というジャンルある事を初めて知ったのですが、検索してみると確かに似合いそう。練習を兼ねて画像検索の結果を見ながら描いてみました。

 フーちゃん

かなり似合ってました。

 

なのはちゃん誕生日

(とらいあんぐるはーと版の)なのはちゃんの3月15日が誕生日に設定されているそうで描きました。

 笑顔!

画像には(自分が思う)なのはっぽい言葉を入れてあるのですけど、唐突にメッセージを目にすると説教くささを感じさせたり、絵の印象を固定させてしまう気がしたため、ここだけの公開にしています。

 上の文字なし版

 最初にアップロードした絵(下描き)