コンテンツへスキップ

アド ミュージアム 東京

https://www.admt.jp/

あまり大きな規模ではないためすぐに観終わってしまいます。

規模的には企業博物館といったところです。(実際すぐ近くに電通本社ビルがあるのでそうかも?)

広告というものはその時代の人に興味を引かせるために知恵を絞ったもので、時代を切り取っているという部分もあります。

展示としては江戸時代から現代までの広告についてのパネル展示が、時代を俯瞰できて面白いです。

他には過去のCMを視聴するエリアと広告に関する書籍を閲覧できる資料室があります。

ここだけの為に訪れると時間を持て余してしまいますので、他に行く場所を考えておくのが良いです。