バンクシーって誰?展に行ってきました

バンクシーって誰?展 – https://whoisbanksy.jp/

バンクシーといえば、オークション中にシュレッダーを作動させたという話が割と有名なんじゃないかなと思います。

https://www.bbc.com/japanese/58921680

2021年12月05日まで寺田倉庫で開催されているこの展覧会は、公共の場所に絵を描くというバンクシーのスタイルを再現するために映画のセットの様な見せ方をした、なかなか変わった展示方法。

大掛かりな展示なので絵を眺めるというよりも体験する、に近い感じになります。ですので単に絵を眺めるよりも面白いのですが、風刺が効いた絵の中には題材や描かれた意図が判りづらいもの(Banksy, Soup Can)もあります。

ところで、展示された作品の中に「展覧会は美術品を見せるのではなくグッズを買わせるため」みたいな作品があり、この展覧会でも出口前にグッズショップが待ち構えています。

数々の展示を観た後でこの図式を体験すると、「あぁ〜そういう事か」と思えるかも?

とか言いながら、自分もショップ販売されている目録を買って理解できた作品もありました。