Pythonバージョンの使い分け

タグ:

Pythonの複数バージョンを使い分けるには幾つか方法があるのですが、自分は以下の二通りの方法で行っています。

pyenv

pyenvからanacondaをインストールする事が出来ます。

# env create
pyenv install {{version}}
# env list
pyenv versions
# env activate and deactivate
pyenv global {{version}}
pyenv global system
# env delete
pyenv uninstall {{version}}

pyenvのdylibについて

py2appから実行ファイルを作成しようとした時、libpython.*.*.dylibが見つからないといったエラーが表示されます。

そういった場合には、pyenv内のpython実行ファイルをリネームして配置する事で回避可能です。(正しい方法ではないのですが、macOSのFrameworkで同じ事をやっているので)

Anaconda

# env create
conda create -n {{name}} python={{version}}
# env list
conda env list
# env activate and deactivate
conda activate {{name}}
conda deactivate
# env delete
conda remove -n {{name}} --all