キャラクターアニメーションの本

「佐藤好春と考える キャラクターとアニメーションの描き方」を買いました。

https://www.yodobashi.com/product/100000009002863182/

描き方という題名がついているのですが、技法書ではないです。

アニメやゲームを作る上で絵に関わる仕事の説明をしつつ、実際の絵を掲載するといった内容になっており、原画集 + エッセイといった説明の方が近い感じです。

自分は佐藤好春さんの絵が好きなので楽しめましたが、そうでない方は読む部分がまったくないかもしれません。