水凪工房

Feed Rss

リリカルマジカル22・感想(2)

11.13.2016, イベント, 同人, by .

感想(1)に続いて、同人誌をまとめました。

こちらもサークル名とペンネームは敬称略させて頂きました。

Vivid Trekking / ひなたぼっこ倶楽部

ちょっと心配性なヴィヴィオがアインハルトさんを誘って、二人で山歩き(ハイキング)をする物語。二人の仲良しな雰囲気いっぱいでとても和みます。

VividStrike!では、展開上トレーニングや試合をしている場面が多いのですけど、こういった物語の外における話は横の広がりが感じられて大好きです。

レプリカ・スター / リセットポインタ

作中ではさりげなく描かれているだけなのですが、登場人物紹介に記載されている「故人」という表記がドキッとさせられます。

芸能界だけに限りませんが、華々しくデビューできる人がいれば出来ない人もいるし、様々な理由で舞台を降りる人もいるというのが現実。マンガの体裁をとっているけど、言葉と場面、時系列は個別に受け取って、頭の中で再構成する事で楽しめるような内容でした。(説明が難しい…)

リリマジ22おまけペーパー / 浜伊水産

アクリルキーホルダーを頒布されていた浜伊水産さんのペーパー。なんとサークル初参加だそうで。(アクリルキーホルダーについては、感想(1)に記載しました。)

これからもどうぞよろしくお願い致します。

シャッハがカリムにあまえる話 / ペイらんど

シャッハさんの周りは「おおらかなカリム」「適当なセイン」「無軌道なシャンテ」といった面々に囲まれていて、いつも気苦労が絶えなそうですね。体調を崩して少し気弱なシャッハさんというのは珍しいかも。

INNOCENT SMILE 3rd / 鎧兎

美麗なイラスト集。ページに使用されている紙が厚めの物でしっかりしています。

こういうアニメキャラクターに馴染んだクッキリとした塗りが結構好きでして、すごく神懸かっているように感じます。

ちょっと欲をいうと、絵についての作者(この場合は鎧兎さん)の一言コメントとかがあったら嬉しいです。

甘すぎるねキミの吐息(R18) / 好奇心冒険団!

高町家にお泊まりに来たアインハルトさんとの…

二人で大人モードなHですが、アインハルトさんはこういう事はしろどもどろになりそうです。その分、ティオの方がやる気になっているのが面白いかも。

ヴィヴィオはグイグイ行きそうな気はしますね。

突発!ヴィヴィスト本 / どみなり屋

アニメ放送中で早くもフーカとリンネを主役に…!

どみなり屋さんの本は、なのはのキャラクター達が実世界に関する話題をテーマにする事が多いようで、今回もそんな路線となっています。今回もなるほどというか、きわどいというか…そんなテーマを扱っています。

ティオのクシャミが…アレ(笑)

大丈夫おっぱい揉む? / MagicalFlight

リリマジ22最大の怪作。

レジアスな表紙とタイトル名のインパクトで思わず二度見してしまうインパクトです。

タイトルだけでなく内容も期待を裏切らない面白さ(まぁ、どう感じるかは人によりますが…)

いや本当、作中の彼(ラッド・カルタス?)が「勘弁してください」って言いたくなる気持ちが物凄く伝わってきます。

ヴィヴィオちゃんMAKEUP / かげねこ。

ノーヴェで味を占めたリンナさんが、ヴィヴィオを素材に化粧で大変身させます。

といっても、外見が変わっても中身は変わりませんので、中身を変えるための大特訓を…

変装をさせられて、チャイナ服を着たヴィヴィオも結構可愛いかも。

EINHARD STRIKE / 瑠璃色ベース

笑顔が素敵なアインハルトさんメインのイラスト集。

アサギさんの塗りは絵柄とマッチしていて、柔らかそうな感じが伝わってきます。

(表紙を含めて)冒頭のアインハルトさんとユミナさんのイラストは、2つで1セットになっていて、「バリアジャケット + インナー」「制服 + 下着」な構成となっています。普段見えないものがページをめくる事で見えるって構成が面白いです。

制服を見てから下着姿を見て、改めて元の制服を見ると違って見えて来る…この構成を考えたアサギさんは天才なんじゃないかって思いました。(というか、応用範囲が広そうでちょっと真似してみたい)

イラストの中で描かれている冬服、なんだか久しぶりな気がしました。

ぷち めかりろ亭★なのは師匠! / 不発弾

新作が楽しみななのは師匠。

今回はVividStrike!なネタでした。自分は、今回の噺がうまく理解できてないです…

りりかる幼稚園 出張版!! / OtoMe

主人大好きアインスと、幼いはやてちゃんを中心に描かれるシリーズの出張版。

やはりアインスといえども、おふとん(とあるじ)の誘惑は抗えないんですね…事件も何も起こらないけど、気負わずに読めてホッとできます。

ボク達は今日も幸せっ!(R18) / Diamond+Demo

シュテルの事を思わず嫌いと言ってしまうレヴィの場面からはじまる仲直りH。

なかなかに激しい行為の後、良い事を言うレヴィ。

熟考するためなかなか行動に出られないシュテルと、まずは行動してみるレヴィという二人は補完しあえる良いコンビかなと思います。

王様の召し物 to Answer / 空気は個性

どこかのアーマードコアっぽいタイトルなディアーチェの服飾考察本。

なのはINNOCENTのカードイラストを元にされているので、服装以外にもゲーム内におけるパラメータについても触れられていたりします。

アニメだと、(量産の都合上)いつも同じ服装になりがちですが、結構なのはINNOCENTのキャラクター達は(カードイラストだからだろうけど)結構色々な格好しますよね。

ベールをかけてくれるのは? / 取扱注意。

毎回キャラクターの境遇に基づいて内面を描かれる桐生さんの、今回はフェイトが主役のマンガでした。表紙の構成と内容のシンクロ率が素晴らしい…

単純に表紙+裏表紙に分けて描いているのは「デザイン」かと思っていたのですけど、中を読んでから表紙を見ると違って見えます。

作中でフェイトが憧れを感じながらも叶う事のない夢、今回はいつも以上に余韻が残るお話でした。

きみのために / 取扱注意。

Twitter上の企画から作成された短編だそうです。

エリオとキャロのお話となっています。家族と友達と恋人の中間あたりの二人が良い感じの内容でした。それだけでなく、メイキングがおまけでついています。

他の方が原稿や話を考える過程というのはすごく興味があるので、テキストだけでもこうしてつけていただけるのはとても嬉しいです。

Vividストッキング / 小狸堂

コンスタントにイラスト集をリリースされる小狸堂さんの新刊テーマはストッキング。フーカ、リンネ、キャリーとVividStrike!のキャラクター達もストッキング姿が描かれています。

たっぱさんの描かれるキャラクター達はお姉さん(或いは大人モード)で描かれている事が多い気がするので、コロナちゃんが描かれているとなんかすごいレアリティの高いものを見たような気がします…って前も似たような事を書いた気が。

あと書きにも記載されていますけど、今回描かれているテーマはストッキング…なので、魅力的に足(脚線美?)を描くと同時に、キャラクターとしての顔も描く必要があるわけで。

そういった前提を踏まえると、表紙のヴィヴィオってすごく綺麗にまとまっているように感じました。

Comments are closed.