シャッハさんでペン入れ

以前に作成した同人誌「占え!カリムさん」 の続き(というわけじゃないけど…)を描く為に、どうやってペン入れをしようかと試行錯誤中。

今回は試しに 300dpi の解像度にアンチエイリアス無しのペンツールで描いてみました。

sn3a 題材はシャッハさん

なんだかかっこいいのを目指してみたのですけど、怖くなってしまった感じ…

アンチエイリアスなし

sn_artrage ArtRage

 

sn_trace 毎度おなじみ bitmap をパスに変換

アンチエイリアス無しなので、もちろんガタガタなのですけど、 Twitter にアップロードするぐらいのサイズだとあんまり気にならないかも。

それからいつもの potrace で変換した結果も、かなり良好な感じ…ではあるのですが、 ArtRage での作画を行っている時点ではどんな線になるのかが良くわからないというのがちょっと難点。

だいぶ前から続けている試行錯誤の流れを考えると、最終的に「ちゃんとペン入れをすればいい」っていう結論になるのは間違いなさそう。擬似的にでもペンの強弱ってのをあとで入れた方がいいのかも。