ヴォルケンリッターケーキ

 

毎年はやてちゃんの誕生日が近くなると、ケーキを作ってサークルメンバーで食べているのですけど、今年は自分も含めて集まることが出来ませんでした。

誕生日は過ぎてしまいましたけど、今年もチャレンジしてみました。

birthday_cake 夜天のケーキ 2014

去年はキャラクターケーキだったので、今年のは随分と地味かも。

ケーキの説明

材料
  • ケーキ5号(チョコレート風味)
  • 生クリーム 200ml x2
  • 粉糖 50g
  • ゼリエース
  • 寒天ゼリー
  • ココアパウダー
  • マジパン
  • いちご(1パック)
  • 冷凍ラズベリー
ちゃんとマジパンを使いました

去年のケーキは「夜天の書」「アインス」「はやてちゃん」が樹脂粘土だったのですが、今回はちゃんとマジパンで夜天の書を作ってみました。…黄色の粉糖があれば、もうちょっと再現度が高く出来たかも。

カバーの部分は、ココアパウダーを練り込んで色を出しています。

ヴォルケンズをイメージした星型のゼリー

ヴォルケンリッター達のイメージカラーに合わせてゼリー(寒天)を用意しました。

  • 「ストロベリー」…ヴィータ
  • 「マスカット」…シャマル
  • 「グレープ」…シグナム
  • 「青(寒天)」…ザフィーラ

去年もクラッシュゼリーでデコレーションしたチーズケーキを作りましたが、今回はケーキだけなので星型に型抜きをしたものを並べています。

青いゼリーで手頃な物が見つからなかったので、富澤商店の寒天ゼリー(クリアー)に、青色着色料を混ぜた物を使用しています。

僅かな量でかなり濃い色が出ますので、いきなり寒天に着色料を入れずに、一旦水に溶いてからちょっとづつ混ぜるのがお薦め(普通そうなのかもしれないけど…)です。

ケーキ側面

側面は生クリームにココアパウダーを混ぜた物を使用しました。

今回は全面的にココア色に仕上げようと思っていたのですけど、ゼリーの色を綺麗に出すには下地を白にすべきなので、急遽ホイップクリームを作り直しました。中途半端な処理の結果、境界線の部分で生地が見えちゃいました。

最後にココナッツをちょっとだけふりかけて完成です。

改善点とか
  • 時間短縮の為にハンドミキサーで泡立てたのですけど、クリームが程よい硬さになりませんでした。ある程度泡立てたら、最後は手でかき混ぜた方が良かったような。
    • 泡立てはゆっくり入れる。
    • 粉糖はある程度混ぜてから入れる。
    • レモン汁を数滴(100gあたり二滴)入れる。
  • マジパン細工は最初にやるべき。
  • やっぱりケーキの回転台が欲しい…

おまけ

過去の誕生日ケーキ

screen_01 はやてちゃんケーキ 2013

591950726 はやてちゃんケーキ 2012