Talend Open Studio for DI のプラグイン追加方法

表題の通りで、プラグイン[1. TalendForge あたりで入手出来る物とか]の追加方法についての覚え書きです。

環境設定から追加する方法

  1. まず、プラグインを保存しておくフォルダを作成します。
  2. その場所に使用するプラグインを展開します。
    tos_plugins
  3. 環境設定を開き、 Talend -> Components 画面を開きます。
  4. その中に User component folder という項目がありますので、その場所を指定します。tos_plugins_02

直接プラグインフォルダに追加する方法

以下の場所にフォルダごと放り込んで起動(既に起動している場合は再起動)するだけです。

Talend のインストールフォルダ

/plugins

/org.talend.designer.components.localprovider_(version)

/components

例えば tTwitterOAuth を追加する場合は、

Talend のインストールフォルダ

/plugins

/org.talend.designer.components.localprovider_(version)

/components

/tTwitterOAuth

/tTwitterOAuthClose

といった感じに配置します。

どちらの方法でもプラグインを使用することは出来ますが、環境設定から追加する方法をお薦めします。