Hyper-V Server 2012 R2 をインストール

Hyper-V Server 自体のインストールは問題なく終わると思いますので、その後に設定する項目をメモしておきます。

Windows Firewall を適切に設定しておく

リモート管理を行う場合は必ず設定しておく必要があります。

Windows はリモート管理に COM+ と WMI を使用するため、それらがアクセス出来るように構成しておく必要があります。

ノーガード戦法でいくなら

 とやります。

Hyper-V マネージャを追加

管理側のサーバーに Hyper-V マネージャをインストールします。

Windows Server 2012 R2 であれば、サーバー マネージャーを開いて、管理メニューから「役割と機能の追加」を選ぶと、機能に「リモート サーバー管理ツール」というのがあるので、 Hyper-V 管理ツールを導入します。

Windows 7 / 8 の場合は、はじめに RSAT を導入する必要がありますが、導入後に役割と機能の追加から Hyper-V 管理ツールが導入出来ます。

Hyper-V マネージャだけでも個々の仮想サーバーを管理する事が可能なので、これで充分な気も。

 

Windows Azure Pack を試してみたい

Microsoft から Windows Azure Pack というのが公開されています。

これを導入すると、 Windows Azure と同様のサービスを独自に展開出来るようになるということで、試してみました…と言いたいところだったのですが、導入するには色々と準備が必要なのでまだ試せていない状態です。

導入に必要なソフトウェア

  • Windows Server 2012 R2
  • SQL Server
  • System Center 2012 R2
  • System Center 2012 R2 Orchestrator
  • System Center 2012 R2 Orchestrator: Service Provider Foundation

必要なサービス

  • Active Directory

結構多いかも。

Windows Azure Pack 「だけ」をインストールするだけなら、 Windows Server 2012 R2 + SQL Server Express という構成があれば、インストール自体は完了するのですが、意味のある機能が提供出来ません。(そもそも、小規模の環境にインストールする意味はないでしょうけど)

手元には System Center を構成する環境がなかったので、いまのところここで停止中。

その他の方法とか

仮想環境の管理を行うには、 System Center Virtual Machine Manager を使用する方法もあるのですが、こちらを導入するには SQL Server Standard や Windows ADK が必要になります。

Hyper-V の管理を行うのであれば、単純に Hyper-V Manager を使えば良いんだけど。(Windows 7 や 8 だったら RSATかな)

VMWare Fusion で ドライブ容量が 0 と認識される…

自宅で VMWare Fusion 6 を使用しているのですが、なぜか ドライブ容量が 0 で認識されてしまう不具合が発生してしまいました。

この状態になると、以下の二つの状況に陥ります。

仮想マシンのライブラリ画面が重くなる。

具体的には不具合が生じている仮想マシンを選択をしたり、設定画面を開こうとする度に固まったようになります。

ブートしなく(その操作は受け付けませんというエラー)なる。

なんとなく VMWare Fusion 5 からアップデートを行った仮想マシンで生じているような気がするのですが、ひとまず以下の対応を行いました。

  1. 仮想マシンのライブラリから、対象の仮想マシンを選択する。
  2. 設定メニューを開く。
  3. ハードディスクを選択する。
  4. 詳細オプションから、ハードディスクの削除を選択。
    (ゴミ箱に捨てないように!)
  5. 外したハードディスクをもう一度接続する。

上記のような作業をする事で、再び認識するようになりました。

 

カテゴリー Mac

Office365 を契約してみました

The Microsoft Conference 2013 に参加して、 Excel 2013 の新しい機能を活用してみようと思ったのですが、 Conference でデモされていた機能のうち PowerPivot と PowerView に関しては Professional Plus を導入している必要がありました。

Microsoft Surface Pro 2 には、 Office がついてくるのですが、こちらは Home & Business という製品( Professional ですらない)でした。

ちなみによく見る製品は Professional という微妙に違うエディションだったりします。そもそも Professional の値段は ¥48,000 ぐらいするため、試しに Office 365 を契約する事にしました。

自分が契約したのは Office 365 E3 で ¥21,600(1,800 x 12)なのですが、 iMac も所有しているため1ユーザーあたり 5ライセンスまでインストールが可能なので、かなりお得かも。

Office 365 のエディションについて

Office 365 には目的にあわせて様々なプランが用意されています。比較ページ

office_chart Excel でつくってみました。

適当にまとめてみたのですけど、結局 Professional Plus を使用するには、

  • P2, M, E3, E4 のいづれかの Office 365 を契約する。
  • 別途 Office 365 ProPlus を契約する。

となります。

契約数が 10,000人といった規模になると話は別ですけど、個人で使用するライセンスであればあんまり差がないような気がしたので Office 365 の E3 で良いかも。 

今日食べた料理

今日食べた料理を Sketcher で加工してみました。

お店は品川の Mon-TERCERO です。

NOKIA Lumia 900_000246_s 写真

m2_s Sketcher で加工

NOKIA Lumia 900_000250_s 写真

m1_s Sketcher で加工

パエリアは久し振りに食べたのですが、焼いて香ばしくなった部分と真ん中当たりの柔らかいお米の部分を一緒に食べるのが美味しい。

写真にはないのですが、砂肝とレバーのアヒージョも食べました。(アヒージョって初めて食べたかも。)

この近くにあったオイスターバーにも行ってみたいところ…

The Microsoft Conference 2013 に行ってきました

The Microsoft Conference 2013 に一日目だけ参加しました。

自分の仕事では Windows Server を使用することはあまりないのですけど、仕事として行かせて貰えました。(ダメだったら有給を使って行くつもりでした。)

Hyper-V, SQLServer 2014, PowerBI 関係の話を聞いてきました。どれも試してみたいものばかりなのですが、仕事で使うことがありそうなのは PowerBI ぐらいかも…

二日目は Windows Storage Server 2012 関係で見たいのがあったけど、仕事の都合で参加出来ず…残念。

関連リンク

最近 Twitter に投稿したラクガキ

最近 Twitter に投稿していたけど、こちらに貼り付けていなかったので掲載。

なぜか時代に逆行したキャラクターを描いてました。

serio ToHeart の HMX-13 セリオさん

自分がロボ好きになったきっかけの一つかも。本来は HMX-12 マルチと対比させるために作られたキャラクターだと思うのですけど、当時はセリオさんの方が気になってしまいました。

私が遊んだのは PlayStation 版でしたので、根谷美智子さんの声で肩を叩いて貰えました[1. DUALSHOCKを震動させるおまけ]

ロボといえば、グランディア2のティオも良いキャラクターだったなぁ。(作中ではオートマータと自称していましたけど。)

elie 魔法学園ルナのエリー

「セガサターン版のゲームが面白くない」そうなのですが、自分は小説から入ったもので…

こちらの声優も根谷美智子さんでした。

homu_m 魔法少女まどか☆マギカのほむほむ

GammaRay さんの 一杯の塩そば の話を読んで思わず描いたイラストです。魔法少女まどか☆マギカの短編小説なのですけど、あんまり自分が描かない表情なので挑戦してみました。

ComicCommunication #18

イベント開催予定 ComicCommunication #18

  • 日時 2013年11月17日
  • 場所 京都市勧業館 みやこめっせ

サークルチェッカー

リリカルマジカル #16 で開かれたプチイベントが、なのはDAYS でも開催されます。「ノベルティとしてなのはイノセント風カードを配布しよう!」という内容となります。(京都のイベントですので、水凪工房は参加できませんけど…)

bana02 詳細は以下のリンクを参照してください。

http://www.eonet.ne.jp/~kibou07/AC/2013Autumn/2013Autumn.html

サークルチェッカーと配置図PDF

王様達のヴァイキング

スピリッツで連載中の「王様達のヴァイキング」というマンガが気になっていて、単行本の続きを楽しみにしています。

こちらのマンガはコンピュータ関係、それもクラッキングを主な題材にしているのですが、描きづらい題材をよく選んだなぁ…と、別の視点からも楽しみです。

主人公の是枝や坂井さんがどうなるかってのは勿論気になっているのですけど、このまま連載を続けていってクラッキングのネタはもつのかな…

ウェブサイトのテンプレートを戻しました

以前より使用していた iLost というテンプレートに戻しました。

といったコード埋め込みが動作しなかったからなのですが、今みたら大丈夫…

なんだったんだろう???

 

なのはDAYS #3 用のサークルチェッカー用データを作成しました

京都で開催予定の「なのはDAYS」は、 ComicCommunication というイベントの一部なのですけど、全部のリストを作るのが大変そうだったのでなのはDAYSのみを切り出してあります。

ちなみに水凪工房は参加しておりません…