武装神姫(8)「ある日どこかで」

タグ:

前回が夏だったけど、作中では秋。もしかして作中で四季全てやるのかな。

今回の話だけを観るとなら「もしアンが人間だったら…」というもしも話、という面からは楽しめると思うのですけど、武装神姫のエピソードとして見るとなんともコメントしづらい内容でした。

元々武装神姫はフィギュアから始まったので、ストーリーや設定といったものはあんまり決められているわけではないため、今回の話も「武装神姫のひとつ」なのかもしれません。

ただ個人的には、神姫は「小さな相棒」と考えていたので、なんか違う様な気がしてしまいました。(アンの夢でした、ってオチなのかもしれませんけど、そう考えると機械も夢をみるのかどうかって話になって…)

それにしても、アイネスはわりと損な役回りをしている様な気がして、ちょっとかわいそうに見えてきました。