今日のマミさん

 作成中のイラスト

マミさんといえば紅茶とケーキ。というわけでティーカップとマミさん。

最初ティーカップを適当に描いていたのですけど、ティーカップってコーヒーカップと形が違う、というより形状に意味があるんですね。(単なるデザインだけかと思っていました)

ここから引用

ところで、紅茶は高温の水で抽出しないと良い味にはならないとされるため、紅茶は基本的に非常に熱い状態で出来上がる。そのためカップの口径を大きくし、紅茶の液面付近の温度が下がりやすいようにした。ただ、あまりに重いカップを指で持ち上げるのは困難でカップの高さを低くすることで容量を減らした。そのため紅茶用のカップは、一般的にコーヒー用のカップよりも扁平になっていった。

wikipedia より引用 )

引用ここまで

コーヒー派だったからというのもありますけど、そんな理由があったなんて知りませんでした。

…と、ティーカップを慌てて描き直しました(と思ったらソーサー側はいまいちな感じ…)