水凪工房

Feed Rss

カリムさんを描きました

06.21.2018, カリムさんを描きました はコメントを受け付けていません。, アニメ, イラスト, by .

カリムさんを描きました。

服装ははやてちゃんですけどね。

 はやても大変なのね。

池袋のタカセでお昼ごはん

06.18.2018, 池袋のタカセでお昼ごはん はコメントを受け付けていません。, 料理, by .

タカセ池袋店でお昼を食べました。

洋食弁当はちょっとづつ色々なものが食べられてなんだか嬉しい。

 洋食弁当

3D FlipBookの表示テスト

06.16.2018, 3D FlipBookの表示テスト はコメントを受け付けていません。, ソフトウェア, 同人, by .

3D FlipBookを使用してのPDF表示

(内容は占え!カリムさんから)

左綴じになってしまいましたが、操作は割と良い感じ。

皇帝な王様を描きました。

06.12.2018, 皇帝な王様を描きました。 はコメントを受け付けていません。, イラスト, 同人, by .

自分で言うのも何ですけど、結構かっこよい感じに描けた気がします。

前回も掲載したので今回のイラストも…

 

.

おまけの線画

久しぶりのワンドロ

06.10.2018, 久しぶりのワンドロ はコメントを受け付けていません。, アニメ, イラスト, ゲーム, ワンドロ, by .

久しぶりにワンドロに参加してみました。

 アインハルトとジークリンデ

ワンドロのお題が着せ替えでしたので、GOD EATERから。

  • 同じ声優繋がりでシエルの格好をしたアインハルト
  • 服装が似た傾向にあるから…という安直さから、アリサの格好をしたジークリンデ

リプライされたツイートをみて、

なのは「GOD」の続編、「GOD」EATERと、単語も被っているというのを描いた後に気が付きました。

 

StructureSynthによるビル生成(2)

06.09.2018, StructureSynthによるビル生成(2) はコメントを受け付けていません。, ソフトウェア, 同人, by .

ヒント(道や建設して欲しくないところ)を指定してあげると、そこに考慮してビルを建ててくれるようにしてみました。

 こんな感じで与えます。

輝度でビル密度を与えようかな…と思っていますが、現在は黒い場所しか考慮していません。

 ビルが建設されます。

 ビルのディティールは低い…

.

試しに生成してみたスクリプト(そのままStructure Synthに貼り付けられます)

build_20180610.es

StructureSynthによるビル街の生成処理(1)

06.09.2018, StructureSynthによるビル街の生成処理(1) はコメントを受け付けていません。, ソフトウェア, by .

StructureSynthによる生成。

Sunflowでのレンダリング

こちらはShadeでレンダリングしたものをCLIP STUIO Paintで加工。

.

こんなスクリプトで生成しました。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

オリヴィエさんとヴィヴィオちゃん

06.06.2018, オリヴィエさんとヴィヴィオちゃん はコメントを受け付けていません。, イラスト, 同人, by .

何度か描いているのですけど、今回は服装を取り替えっこさせてみました。

 まるで仲良し姉妹!

 こちらはB5原稿用紙そのまま

.

今回の同人誌っぽい感じの出力とか

 

リリマジ25お疲れ様でした(1)

06.04.2018, リリマジ25お疲れ様でした(1) はコメントを受け付けていません。, イベント, 同人, by .

イベントお疲れ様でした。

今回は「いろんな人に助けてもらった」というのが最初に浮かぶ気持ちでした。

.

サークルスペースとくじの事

そしてサークルスペースにお越し下さりましてありがとうございました。

今回は2ブース分確保しての設営だったというのもあり、スペースを生かしたレイアウトをしてみたところ、かなり手間取ってしまい、なんとイベント開始に間に合いませんでした。なんという失態…

当日のくじ方式で良くなかった点は色々あるのですが、私としては大きかった点は以下の二つでした。

  1. 妙な事を考えすぎて一般的なくじと異なったルールとなり、皆さんを混乱させた。
  2. ハンドクラフトやDIY、あるいはアイテムそのものに興味を持ってくれた人には、あまり良い仕組みではなかった。

1はそのままの意味なのですが、2については自分の考えが至らない所でした。

どの様な方法をとっても、うまく届かない領域が出てしまうのですが、「バッジ」と「ハンドクラフト」のどちらを主とするかで受け取られ方が違ってくるというのは心に留めておきべき事だと感じました。

新刊の事

今回の新刊は本来の予定と異なった物となりました。

ArtRageという自分が愛用するソフトウェアについて書いてみた本なのですが、当然ながらマンガとしての新刊を楽しみにされている方もおられました。

ハンドクラフトに時間を掛けすぎた事が直接的な失敗要因ですが、これは自分の見通しの甘さと言えるでしょう。

次回があれば、形に出来るのは11月に開催されるリリカルマジカル26になるかと思いますが、イベントスケジュールとは別に安定して絵が描ける様になりたいところ。

.

ご挨拶に伺えなかったサークルさんとか

午後に時間を作って何カ所か挨拶に廻ったのですけど、ご挨拶漏れが幾つか出てしまいました。

チェックシートを作っていながら、誤操作で漏れてしまったようです…アホすぎ。

.

サークル向け什器

05.30.2018, サークル向け什器 はコメントを受け付けていません。, イベント, 同人, by .

プロトタイプ版のアクリルスタンド

 リリマジ参加サークルさんで、「ブックマーカースタンドを展示に使ってみたい」という方がいましたら、1サークル限定でプロトタイプ版を差し上げます。

条件としては、

  • イベント当日に組み立て完了状態でサークルスペースまでお持ちします。
  • 背面パネルが白となります。
  • 利用用途はしおりでなくても良いです。
  • イベント終了後に返却せずにお持ち帰りください。

となります。

(幅45mmのしおりを飾ることを前提に設計していますが、棚にひっかければA5やB5の本、CDケースあたりも飾れない事もないです。